SONY α6300



先日のプロサポート懇親会の際に恩師にサブ機の相談をしました。

僕のサブ機の使い方は、ライブカメラマンのように2,3台ぶら下げて違うレンズを付けてどのカメラでも撮るというわけではなく、あくまでメインが壊れた時のための予備。

なので使用頻度は無いに等しい訳です。

それでサブに同じα7Ⅲは贅沢だしなるべくお得でかつちゃんと仕事に対応できるカメラを探しておりました。

まあα7Ⅱかなという感じでいて聞いてみると、α6500というものを提案されてですね。

正直どんな物かも知らなかったし「まさかミラーレスとは!」と思いました。

いや、α7Ⅲもミラーレスだけどフルサイズだしもはやミラーレスという概念で使用していなくて。笑

α6500はなんというか、小型ミラーレス?女子が旅行持って行く的な。

そんな感じなのでこれを仕事で使えるなんて思ってもみなかったけど聞いてみると6000 x 4000の24M。

α7Ⅲと一緒だし強靭なセンサーを持ち合わせているしで全く問題無し。むしろメインでも使えるレベル。

てことで家に帰って調べてみるとやはりお値段はそこまでお優しくはなかったので結局1つ下のα6300を購入しました。

もちろん6500には劣るけど十分にやっていけるレベルです。

そして新年早々知り合いの子で試し撮りさせてもらいましたが、軽いし使いやすいしで趣味のポートレートはむしろこっちでいいやってぐらい大満足でした。

あの私が思わず初めて鳥を撮ってしまうぐらいに。

本当良い描写力です。ミラーレス万歳。


0回の閲覧