BMW X6 1st Anniversary


さてさて、納車から今日で1年が経ちました。


ロケに行くたびに写真が増えて行き幸せです。



乗った感想としては納車2週間後に書いた記事とほぼ一緒って感じですね。


→BMW X6



荷物は入るし速いし快適。

友達の引越しに駆り出されたときは冷蔵庫も入ったし名古屋まで行った時なんかは速すぎて何時間で着いたって書いちゃいけないレベルです。


そしてデカくてイカツくてカッコイイ、何より街でほぼ見ない。

メルセデスGLEクーペもポルシェカイエンクーペも小型ながらトヨタC-HRも全てはX6が先駆けですからね。

SUVが流行っているけどクーペ型SUVも流行っていてその始まりはX6なわけです。


デパートなどではなく街の立体駐車場は普通のセダンの外車でも入らないこと多いからデメリットでもないし何なら前の6シリーズの頃から諦めてたし、全幅1985mmあるけどSUVだから高さがあるから意外と狭い道も見やすくて行けます。

これも何なら前の6シリーズの方が全幅1855mmで100ミリメートル以上狭かったのにラグジュアリースポーツカーでノーズ長いし車高低いから全然乗りにくかったです。笑



まあデメリットと言えば燃費と最小半径の大きさぐらいですかね。


実燃費は大体6km/ℓ、そしてガソリンタンクが85ℓと大型なので満タン入れるたびに1万円超えです。

まだ最長が名古屋なので満タン分ほぼ高速だった時の燃費に期待したいところです。

目指せ8km/ℓ!


さて、ここまで正直に基本良い感じに書きましたが一番デメリットに感じているのは最小半径の大きさ。

セダンとか軽に乗ってたら気にしたことないと思いますが、とにかく最小半径が大きい!

2車線あっても状況によっては一発でUターンできないこともあるレベルで回りません。

駐車に関しては幅広くてもよく見て何度か切り返せばいいのですが、渋谷や横浜中華街に多い狭くて自走でひたすら上がっていくタイプの駐車場なんかは結構大変です。


最小半径に関しては乗ってからビックリだったけどまあ燃費といい大きさから考えればわかることなので今となってはデメリットというよりうまく付き合って行ってるって感じですね。

自分の体と一緒ですよ。

花粉症なら薬飲んでマスクすればいい、車が大きければ余裕持って出掛けて駐車場も遠くても広いとこに停めればいいだけですね。



ということで、本当に乗ってて楽しい車だしデザインも飽きないしやはり機材が多く入ることはかなり便利なので今日で1年ですが2年3年5年としばらく乗り続けて行きたい素晴らしい車です。

ちなみに夢は主にロケ用のSUVとプライベートメインのポルシェの2台持ちです。

これからも頑張りますね。(このままの頑張りじゃ無理か。)

27回の閲覧